JUGEMテーマ:自分へのご褒美

ロレックス デイトジャスト 69173

病気と闘ったご褒美に時計を買ってみた。


この時計、一度手放した経緯があり、

もう二度と嵌めることはないのかなと思っていた時計。


手放してから、自分はあまりアクセサリーをしたくないということ、

時計がないと案外不便ということ、

時計はどう考えてもロレックスが好き・・・

ということが分かりました。

アクセサリーとして、実用品としてロレックスが必要かな?なんて♪


ガンと戦いながら、全ての治療が終わったら、

どうしても、自分にご褒美を買いたいなーと思ってました。


ここまで高価なものを考えてなかったんですが、

他にどうしても欲しいというものもないし

この機会を逃したら、この時計を買うこともないような気もしたので。


とか、いろいろ言い訳しちゃいましたけど、

欲しかったんだもーん。


今度は二度と手放さないからね!



| 2014年01月14日 | goods♪ | comments(0) | trackbacks(0) |
 JUGEMテーマ:☆天然石・パワーストーン☆


入院する前に、久々にパワーストーンを買いました。


ローズクオーツとアクアマリンのパワーストーン

たまたま、自分がもっているパワーストーンも見てくれると友達に誘われ

夏の終わりに一度行きました。


30代の後半くらいから、ずーっと、

自信がないというか、自分にゆらぎがあるというか、

そういう気持ちがありました。


なんかわからないけど、スッキリしない。

もやもやがあるって感じ。


このパワーストーンを買いに行ったとき、そのことを指摘されて驚きました。


このもやもやの解決方法としては、

「自分の中のインナーチャイルドをちゃんと見てあげること」

だと言われました。


自分の本当の気持ちを抑える部分ってありますが

この「気持ちを抑える」のを止めるとかじゃなくて

「こういうことを考えたよ」ということを自分で確認するといいそうです。


たとえばそう思ったときに言葉に出してもいいんですが、

それは無理かなと思ったので、ノートに書くことにしました。


そうしたら、本当に気分が爽快になってちょっとびっくり。

得体の知れないもやもやはなくなって、

自分に1本大きな筋が通ったような感じになりました。


その時自分に必要な石は、石の方から自分の元へやって来る


最初に行ったときは、アマゾナイトがお勧めと言われたので

アマゾナイトでブレスレットを作ってもらうことにしました。


ですが、その日お店にはなぜかアマゾナイトがなかったんです。

お店の人が家に持って行って忘れたのかもしれないとのこと。


でもこの時、私は、もしかして今の自分には石は必要ないのかもと思いました。

パワーストーンは、必要としている人のところには石のほうからやってくるんです。

そのことを知っていたので妙に納得。

その日は何も買わずに帰りました。


2ヶ月後くらいに、再びそのお店に行き、

ノートに書いたらスッキリしたことなどを話し、再度必要な石を見てもらいました。


今回は、アマゾナイトか、アクアマリンとローズクオーツの組み合わせが良いと言われました。

アマゾナイトは、どちらかといえば行動の石、

対してローズクオーツ&アクアマリンは癒し系の石。

手術前ということもあり、後者のを選びました。

そして、手術が無事終わったら、アマゾナイトのブレスレットを作ることを約束しました。


ローズクオーツとアクアマリンのパワーストーン

大きい石がローズクオーツ。

小さい玉がアクアマリンです。

あと、6mmくらいのマダガスカルローズクオーツと、バラの形の水晶が使われてます。

とても可愛いブレスです。

入院中に眺めていても和むようにと可愛いブレスレットにしてくれました。


パワーストーンの見立てと、的確なアドバイスをもらえるので、

札幌にお住まいの方は是非





| 2014年01月13日 | パワーストーン | comments(0) | trackbacks(0) |
JUGEMテーマ:闘病記

手術後、いろいろ不調はありますが、腸や膀胱の調子もイマイチですが、

傷口が痛痒かったり、あと、むくみもあるなー。

ひどいむくみではないけど、ただむくんでるだけじゃなく、だるさもあるから少し辛い。

リンパを取ったりする人も多いので、リンパ浮腫にならないようにドレナージュの方法なんかも習います。

でも、ひどく面倒なんですよね。

素人には難しい。

リンパ外来などもあるようです。

とても混んでいるとか・・・

今度、予約して行ってみようかなー。


腸や膀胱の調子がイマイチと言ったのは、

例えば手術後はずーっと便がしたいような気持ちがしたり、

今は膀胱の調子が悪くて、ちょっとおしっこが溜まるとトイレに行きたくなる気持ちになります。

行けばいいんですけどね。

行ってもあまり出なかったりとか、そういう時もあります。


手術後のいろいろな不調に加え、持病の膝痛があります。

歩行が怪しいこともあるくらいです。

手術後運動もあまりしてないので、筋肉が落ちているのも良くないんだろうなぁ。

冬になると、膝が痛みます。

あはは。

かなり年寄りっぽくなってます。

でも、負けないぞー。

少しずつリハビリだ!

やっぱりディスコで踊るのが一番運動になりそうだな。

楽しいと痛いのも忘れるしねー。

でも、踊りすぎると膝が痛くなるしねー。

ほどほどだねー。


JUGEMテーマ:DISCO

今年の踊り納め。

ディスコパーティーに行ってきました。

これに行くために、遡って抗がん剤後ギリギリに手術をしてもらったんです。

ディスコパーティ

体調はどうかなーなんて思っていましたが、会場に行ったら元気になりました。

もうお酒もOKなので、少しだけ飲んだし♪

今年はもう思い残すことはないです。


思い返せば、闘病しながらも、夏のディスコパーティーや海水浴、一年で一番大きいイベントである今回のダンスパーティーにも行くことができて、なかなか充実した一年でした。

まゆげもまつげも揃ってきたし、あとはヅラを脱げれば言うことなしなんですけどねww


今日、仲良しの友達に、来年の抱負をメールで書いていたんですが、

ひとつは、デブで個性的な変人の彼氏を見つけること。

それから、あこがれの人と飲みに行くことです。

どっちも男絡みでw

来年も頑張るぞー!




| 2013年12月29日 | 日記? | comments(0) | trackbacks(0) |
 
抗がん剤治療も終了し、先月の25日に手術しました。

一応全てのガンを取り除くという手術です。

胃のあたりから、おへその下、10cm以上の傷です。

なんとか普通に生活できるようになったのが今日。

23日もかかりました。

手術後2週間で退院したのですが、それから10日は家で寝たきりです。

ここまで大変とは思いませんでした。

それでも、どうしても早く退院したかったので、手術の翌日には歩きましたよ。


子宮や卵巣を摘出しただけじゃなく、他の部分に転移していたガンの残骸も取ったのですから、あちこち痛い。

特に今が冬というのも関係しているかもしれない。

寒いと痛みも強くなるような気がします。


手術は、腸も一部切除しなくてはならないかもしれなくて、その部分によっては人工肛門になるかも・・・とも言われていました。

幸い、腸すらも切らずに住んだので、これでも軽い方だったといえるでしょう。

でも、検査などで入院からあまり食べ物を食べさせてもらえていなかった私は、手術後お医者さんに、ずーっと空腹を訴えてましたww

点滴売ってるから、普通の人だったら耐えられるのかもしれないんだけど、私はとにかく空腹が辛かったです・・・


退院してからは、体の循環の度に辛い思いをしてました。

3週間、ほとんどご飯を食べられなかったので、まずご飯をちゃんと食べることができない。

あとは、腸にものがあると具合が悪い。

いつも大の方をしたい感じがしている・・・・などなど、本当に不快感でいっぱいでした。

その他に中と外の痛みでしょ。

本当に辛かったです。


病人になって、「ちゃんと食べてちゃんと出す」

これって、あたりまえだけど、ものすごく健康な証拠だということがわかりました。

病気になると、あっという間に普通にトイレ行くことすらもできない体になるかもしれないです。

私はたまたま人工肛門にせずに済みましたが、手術後、人工肛門になった人もたっくさんいます。

また、手術中に膀胱に傷がついて、ちゃんとおしっこができなくなったりとか。


多少辛くても普通にトイレに行けるだけ幸せだと思って、頑張りました。


手術後、元気になるためのキーワードは、「適度な運動」です。

痛いから、だるいからといって、寝てばかりだと良くならないみたい。

少しくらい無理でも、歩き回れば、だんだん体力は回復していきます。

私も昨日少し歩きすぎたかな・・・と感じ、その後具合が悪くて寝ていたのですが、今日になってすごく良くなりました。

そんな風に一進一退を繰り返して、回復していくんですよね・・・きっと。




Copyright (C) 美貌記録. All Rights Reserved.