今日は、エステに行ったらどんなことをするのか、紹介したいと思います。

エステに行くと、まず更衣室に案内されます。
バスローブと、紙ショーツが渡されます。
そして、シャワー室に向かい、シャワーを浴びます。
その後、サウナで身体を温めます。

そして、先日お話したとおり、トリートメントか、ジャグジーを使うことになります。

ジャグジーはその名のとおり、ブクブクのお風呂です。
ココに、特製のバスソルトを入れ、20分ほど泡でマッサージです。

トリートメントは、身体に海草のパックを塗り、身体をすっぽりと蒸し器に入れ、蒸されます。
蒸し器に、横たわり、身体がすっぽりかくれてしまうくらいの蓋がどーんとかぶされます。顔だけ出すようなかんじになります。

私は、ここのお部屋にひとり取り残され、スチームがどんどん熱くなって、もちろん火傷するほどとかそういうトラブルがあったわけではないのですが、すごく熱くなったらひとりで出られるのかわからなくて、ちょっと怖くなったことがあります。

なので、トリートメントのときは、なるべくお店の人についていてもらう事にしました(^-^;

それが、終わったら、やっと施術に入ります。

それまで、少し休憩があります。
サウナに入ったり、ジャグジーに入ったり、結構疲れますからね。

次回は、どんな施術の種類があるのか書こうかなーと思っています。

| 2007年09月21日 | エステ体験談 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧:
Copyright (C) エステに行ったら | 美貌記録. All Rights Reserved.