JUGEMテーマ:闘病記


私の主治医は、ガン患者が病人的になるのをとても嫌います。

なので、入院は基本短め。

具合悪いときでさえ、家に帰って食べられるものを食べろみたいな教えです。

食べられないから、点滴・・・なんて、病人になれば、どんどん病人になっちゃうってことみたいです。

それから、毛のなくなった頭を人前に晒すのも御法度。

なので、私は入院中は、身だしなみにとても気をつかうわけですww


自宅では何もかぶらないですごしていますが、

やはり、家の中でも、荷物が届くなど、どうしても人に合うこともあるため、

ケア帽子は用意してます。


ちょっと、話は逸れますが、

ガンになって、好みが変わったことがあって、それは、洋服。

それまで、地味な色の服ばかり来ていたんですが、

何故か病気をしてから、ユニクロのキレイな色や柄の服が欲しくなりました。

痩せたこともあり、それまで無理だと思っていた柄パンを買ってみたり。


入院中は、病衣というのがあって、甚平みたいなパジャマを1日いくらで貸してくれます。

汚してしまってもすぐ取り替えられるし、洗濯の必要がないので便利です。

私も毎日借りていますが、夏のあいだは、上はTシャツで過ごしています。


それで、ユニクロでかわいい柄のTシャツを2枚買います。

1枚は、帽子を作り、おそろいでかぶります。

ユニクロのTシャツでケア帽子

可愛いでしょ♪

これで、いつ先生に遭遇しても大丈夫。

今日も、おしゃれしてますよー。

ってね。






コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧:
Copyright (C) ガンで入院中でもできるおしゃれ♪ | 美貌記録. All Rights Reserved.