人生に無くてはならないもの・・・・


それは、

香水・・・


フェアリーとプレジャーズ


ずーっとお気に入りの香水は無かったのだけど、

最近、偶然出会ったこの2つの香水。


1つ目は、ヴァンクリーフ&アーぺルの「フェアリー」。(左側の青いボトル)


こちらは、ボトルがキレイなので、ご存知の方も多いと思いますが、ブルガリアンローズとフルーティーな香りのブレンド。

表現すると、「甘い香り」なんだけど、べったりとした甘さじゃなくって、フルーツのような軽い甘さ。

嫌味がなくて、なんとなく美味しそうな香りなので、お食事のジャマにもならないです。

食事に行くときには、香りを付けるのが嫌だな・・・って思うことがあり、やめてしまうと、ほとんど香水を使う機会がなくなってしまう・・・

というような、ジレンマを取り除いてくれた香水。

男性にもウケがよいです


もう1つは、エスティーローダーのプレジャーズ。

優しい花香りで女性的なイメージなんだけど、スッキリとしていて媚がない。

これは、使った瞬間に気に入ってしまった香水。


ですが、写真のは、「プレシャスドロップス」といって、美容液のようなとろみがあり、香調は通常のスプレータイプのと同じようなのですが、かなり軽い印象です。

スプレーの通常タイプのもミニボトルで愛用していますが、こちらのほうがラストの渋みのある香りが粋な感じでよいの。

普通のスプレータイプにすればよかったなぁ・・・と後悔しましたが、プレシャスドロップは本当に軽い香りのため、スポーツクラブに行くときなどに、ほんの少し付けて行ったりします。

石けんのように、サッパリとした香りなので、ほのかに香っても嫌味がないかなぁ・・・と。。。


最近、スポーツクラブにはおじさんも多く、汗臭かったり、加齢臭なども漂っているため、その防御策として、少し香水を使っているんです(^-^;


自分ひとりで出かけるときや、女友達と会うときなどは、プレジャーズ


食事や飲み会、デートのときは、フェアリー・・・



と使い分けています。


どちらかというと、日中は、プレジャーズ、夜はフェアリーという感じもしますね。


ずーっと香水がニガテだったけど、この2つの香水に出会ったおかげで、また、香りが楽しめるようになった


香りがない世界は、色が無い世界のようなもんだから、やっぱりお気に入りがあったほうが幸せかな・・・

エスティーローダー プレジャーズ

ヴァンクリーフ&アーペル フェアリー

| 2012年03月13日 | 魅惑のコスメ | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧:
Copyright (C) 人生に無くてはならないもの(プレジャーズとフェアリーの口コミ) | 美貌記録. All Rights Reserved.