JUGEMテーマ:コスメ
 
先日行ったエステで、シャンプーとトリートメントのサンプルをいただきました

お肌に優しいシャンプーで、洗い流さなくてもダメージを受けないような成分で作ってあるとか。。

「バーデンス スキャルプシャンプー」っていうですが。

このバーデンスさんが言うことには、巷では、アミノ酸系シャンプーがお肌に優しいという風に謳われているけれども、洗浄効果や泡立ちが悪く、硫酸系洗浄剤を配合しているものもあるとか。

では、バーデンス スキャルプシャンプーってのは、何系かというと、「酢酸系」。

石けん系のシャンプーは泡立ち・洗浄力ともに良いものの、石けんカスによって、ガサガサしたりカラーの色むらになったりするらしいです。

酢酸系は、石けんと類似しているのですが、石けんカスが出ず髪の摩擦も起こさないということらしいです。

まぁ、一般に売っているのより、ウチのがイイヨっていう話なんですが。

まぁ、なんか良さ気な感じだったので、すぐに使ってみました。

確かに、泡立ちもまぁまぁ。細かい泡が出来て洗いやすい。

なんか、使っているとホッとする感じがある。
これは、何よりも大事なこと。

このシャンプーを使い続けると、髪の毛も頭皮も健康になりそう♪という気がする商品です。

ですが、翌日、夕方になると、頭皮に若干べたつきが出てきました。

スカルプシャンプーなのになぜ?

意外とスカルプシャンプーって、スッキリするものが多いのにな。

ちょっと残念・・・

髪はストレートが強調されるような感じ。最近ストパーかけたので、まっすぐになる感じなんですが、今は別にまっすぐにしたくないので、あんまりコレは好きじゃないかも。
逆に、ストレート感を出したい人にはオススメ。ずしりと落ち感もあり。

ただなんといっても、すごいのは香り
ものすごく好みの香りなの!

ファンシーフローラルブーケピンクの香り全然わかんない。

でも、すっごくいい香り

今は、パンテーンのクリニケアが最高に気に入っているからいいんだけど、また髪型を変えたら、コレもピッタリとくるときが?


「バーデンス スキャルプシャンプー」を

⇒ アマゾンで検索

⇒ ヤフーショッピングで検索

| 2011年01月19日 | ヘアケア特集 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧:
Copyright (C) バーデンス スキャルプシャンプー | 美貌記録. All Rights Reserved.