ルナソル オーロライズアイズ 01の口コミアイシャドーのパレットって、ハイライトカラーばっかり少なくなってしまうんですよね。

反対に、引き締め色の濃い色って、最後までたっぷり残ってますよね?

この、アイシャドーのパレットの配分ってどうなのかしら。。

いつも愛用しているルナソルのアイシャドーもハイライト色だけなくなってきてしまったので、ハイライトばかりが揃っているという印象のルナソル オーロライズアイズ 01を買ってみました。

これは、上の2色、下の1色がハイライトに使えるカラーになっています。

色味は、右上がピンク、左上がグリーン、左下がイエロー。
右下の引き締め色は、紺色っぽいグレーですかね。
真ん中のは、キラキラと光るラメ。

このパレットを使いこなす方法は・・・

1.イエローをまぶた全体に。
2.グリーンをアイホールに。
3.上のラインと、下まぶたの目じり3分の1に濃い引き締め色を。
4.ピンク色は、下まぶたの目頭から3分の2

といったかんじ。

真ん中のキラキラとしたラメは、目玉の上、上まぶたの真ん中に付けます。

今までは、パレットをトータルで見て買っていたんですが、たまには、こんな風に、他のパレットと組み合わせるのが前提で買ってみるのもいいのかも。。

実際につけてみると、色を感じるというよりは光という感じですよね。

ルナソル オーロライズアイズ 01 色見本
左からグリーン、ピンク、クリーム、真ん中のラメ


例えばピンク色が付いているというより、ピンク色に光っているという感じ。

ラメもちょうど良いくらいかな。

本当はもっとラメ感が少なくってもいいんだけど。
ほとんどが、キラキラとはっきりと分かるラメが入っていますよね?

って、それが嫌なら買わなきゃいいのにたらーっ

| 2010年11月21日 | 魅惑のコスメ | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧:
Copyright (C) ルナソル オーロライズアイズ 01 | 美貌記録. All Rights Reserved.