クレイツ イオンアイロン ツーウェイスタイル
昨日の続きです・・・

このヘアアイロンのどこがストレート用になるのかというと、ボタンを押すと、コテが右のように、2つに割れます。
そこに髪を挟み込んで、すべらせていくことで、ストレートになります。

ストレート用のは、先端が平べったくなっているものもありますよね。
そんなのじゃないと、ぜんぜんお話にならないのかな?って思ったのですが、そうでもないです。

ブロック分けして、髪の毛を少しずつ取って挟んで行くとすぐにまっすぐになるので、あまり面倒ではありません。

ストレートを作っていても、先端は内側に巻き込むことによって、軽く内巻きになるので便利です。

私の髪は、左側は内巻きになるのですが、右側が外巻きになっていて、普通のブローではどうにも解消できませんでしたが、びっくりするくらい簡単に内巻きになります。

昨日は、カールを作ってみましたが、使ったのは洗い流さないトリートメントだけ。
適当に巻いてみて、一晩寝ましたが、カールはほとんど残っていました。
朝になって、スタイリング剤を付けたら、少し取れてしまったので、これを上手にキープするようなものを使えば、夜巻いて、朝は軽くスタイリングするだけで大丈夫みたい。。

ただ、私の髪の毛は、癖が付きやすい髪なので、その人の髪質にもよると思います。

パーマをかけるとすぐに飽きてしまうので、これはいいかなぁ〜。
自分好みのカールを作れるしね。
それに、ファッションによっても巻き方を変えられるし。

超面倒くさがりの私が使えるので、ほとんどの人はこんなに簡単なの〜?って思うと思います。


| 2010年05月13日 | ヘアケア特集 | comments(0) | - |

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する
Copyright (C) クレイツのヘアアイロンの使い心地・・・ | 美貌記録. All Rights Reserved.