JUGEMテーマ:ヘアケア

 

ヘアケア特集

 

ピュアリッチパーフェクトでトリートメント♪

ピュアリッチパーフェクト

 

縮毛矯正をしたときに、美容師さんと、今後の髪の毛をどうするかについて相談しました。

根元付近の強いクセを矯正してもらったのですが

かなりサラサラのストレートにしてもらいました。

ただ、今後、毛先は少し内巻きにパーマをかけたい。

あと、髪の毛全体で見ると、染めがムラになっている部分がある。

それをどうするか・・・ということだったんです。

髪の毛の傷みを考えると、やはりどちらかを選んだほうがいいようで

パーマをかけたいなら、先端付近の白髪染めはダメージになるのでやめたほうがいいとのこと。

度重なる縮毛矯正と白髪染めで先端の方はかなりハイダメージなもので・・・(^-^;

 

そこで思い出したのが、ピュアリッチパーフェクト。

これで、根元のリタッチも含めて全体的に付けてみました。

そうしたら、髪の毛の色も落ち着いたのですが、

もっと嬉しかったのが「ツルッツル」の手触りになったこと!

 

縮毛矯正のあとの髪の毛なので、毎日ヘアマスクをしているのですが、

ピュアリッチパーフェクトのトゥルトゥル感はハンパない!!

 

これ、思った以上に便利だなぁ。

ただトリートメントとしてだけでもリピしたくなってきた。。。

 

詳しいクチコミについてはこちら>>です。

 

ピュアリッチパーフェクト 公式サイト>>

 

応援お願いします♪↓
  にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

 

| 2013年03月17日 | ヘアケア特集 | comments(0) | trackbacks(0) |
JUGEMテーマ:ヘアケア

ヘアケア特集

 

昨日、約1年ぶりくらいで縮毛矯正をしてきました!

最近の自分のクセをみて驚異を感じてました((((;゚Д゚))))


ライオンのたてがみか!ってツッコミを入れたくなるくらいでした。


縮毛矯正は傷むから本当はもうやめちゃおうと思ってたんですけど・・・

自分のひどいクセを見たら、そんなこといっぺんに忘れちゃいましたよ(^-^;)


毛先にワンカールくらいしたいので、縮毛は今後毛先にはかけない方向で。

さらに、カラーも傷むので、多少の色ムラは気になりますが、

毛先へのカラーもやめることにしました。


今の美容師さんは、同じ年くらいで女性なので

いろいろと相談にのってくれるから、今後の計画とかも立てやすいんだー♪


指圧とか美容師とか、そういう身の回りのメンテナンスをしてくれる人は

全部女性にしてもらっています。

男性だと思ったことを言えないし、一緒にいてもリラックスできないので。


美容師さんに、帰り際

「髪の毛が乾燥しているから洗い流さないトリートメントを使って」

と言われました。

 

ということで、今日、ラサーナのヘアエッセンスを買ってきました。

ラサーナ ヘアエッセンス 

実は、最近ヘアアイロンの乱用で、髪がパサパサになってしまったので

ラサーナのヘアマスクを使っていました。

更にヘアエッセンスを投入〜〜♪

これでツヤ髪になれるかしら。

 

ラサーナのヘアエッセンスは高いから、とりあえずSサイズの1,000円のを買ってきてみました。

回復を感じたら、普通サイズを買ってみようかな〜。

 

ラサーナの口コミ

 

応援お願いします♪↓
  にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

 

| 2013年03月14日 | ヘアケア特集 | comments(0) | trackbacks(0) |

 

ヘアケア特集

ピュアリッチパーフェクトって何?

ピュアリッチパーフェクト

以前使ってみた、トリートメントタイプのヘアカラー ピュアハーバルヘアカラー100がリニューアルされたとか。

以前の記事はこちら⇒

ピュアハーバルは、「キッチリ染まる」と言う感じではなく

「白髪ぼかし」と言う言葉がありますが、まさにそんな感じでした。

マニキュアタイプのものはだいたいそうですよね。

パッと見、染まったようには見えるんですが、1本1本きっちり染まってるわけじゃない。

納得する染め上がりになるまで、約1本消費してしまうという感じ。


今回買ってみた「ピュアリッチパーフェクト」は、ピュアハーバルヘアカラー100の進化版。

キレイに染まるように改良したものです。

あまり買う気はなかったんですが、説明を見ていたら、欲しくなってしまった・・・・

 

ピュアリッチパーフェクト 体験してみました

ピュアリッチパーフェクト使用前

こちらが染める前。

2週間前に染めたスティーブンノルの白髪染めが少し明るすぎて失敗。

色選びは難しいです。

染めムラもあるため、白髪は、0.5cm〜1cm程度伸びている部分もあります。

 

ピュアリッチパーフェクト使用後

1回染めた後の髪です。

少し明るめではありますが、1本1本にきちんと色が入ってる♪

 

ピュアリッチパーフェクトは、きちんと染めるために「独自の特許技術」を使っているそうなんです。

アミノ酸を使ったペーハー調節で、どんな髪質でも染まりやすくなったんですって。

さらに、超微粒子の色素を使って、髪の中に浸透するようになったらしい。

 

染めた後は、ツルンとした感触だし、1度でこれだけ染まれば大満足かな。

 

ピュアハーバルヘアカラー100は、「素手で使える」なんていうのがキャッチフレーズだったんだけど

ピュアリッチのほうは、素手だと、爪などに残る可能性があるので、手袋着用でやったほうが良いとのこと。

ただ、一般的な白髪染めやマニキュアよりはかなり扱いやすく、

顔の周りや手に少しくらい付いても、洗えば簡単に落ちるので便利です。

 

普通のトリートメントのような固さがあるので、周りに飛び散る危険もないですし

お風呂で洗い流せるのでとにかく簡単。

 

染め方は、お風呂に入る前に塗布して、湯船に浸かって、トータルで30分くらい放置。

キャップを被り、ドライヤーで温めたり、湯船に浸かったりすると染まりが良くなります。


今回は、「ダークブラウン」を使ってみました。

私的には、もう少し暗く染まっても良いかなー。。

染まり方が、ちょっと、ヘナに似ているかも。

白髪の部分がキラっとしたオレンジに近いブラウンです。

重ねていくと、濃い色に染まっていくのでしょうね。

部分染めなので、たっぷり使えそう。

1本使ってみて、リピするか考えます♪

 

ピュアリッチパーフェクト口コミ|実際に使ってみました!(体験談)

 

応援お願いします♪↓
  にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

 

| 2013年02月13日 | ヘアケア特集 | comments(0) | trackbacks(0) |

 

ヘアケア特集

 

普通にドライヤーで乾かすとバサバサな私の髪

一時期よりは良くなったものの、毛先が傷んでいることには変わりない髪。

普通にドライヤーをすると、パッサパサで、広がってしまう。

でも、毎日のヘアケアと、ちょっとしたドライヤーのかけ方のコツで

女友達からも、「髪全然傷んでないじゃん!」と言われるようになった(´▽`)

 

美容師から盗んだドライヤーテクニック

美容師がどうやってドライヤーをかけているか、

何度も何度も行くたびに、こっそりと盗みみてやったわ

なんか、美容室にいると、ボーっとしちゃうんだよね。

いつも、美容師がどんなことをやっているのか盗もうと思うんだけど

いつも、ぼーっとして終わっちゃうんだよね

 

とはいえ、さすがに何度も何度も見ていたら、わかったことがあった!

・・・って、ちょっと調べればどこにでも書いてあることなんだけどね。

でも、たぶん、コレを守ってる人って少ないんじゃないかと思う。

・・・・私だけかなぁ


その方法とは

乾かすときにドライヤーを上から当てるということ!ジャーン(`^´) ドヤッ!

 

そうそう、誰でも知ってること。

でも、私のナショナルのナノイーはバーベル並に重いんだよね。

それで、上から風を当てるのは一苦労。

休み休みやってます(-。-)y-゜゜゜

 

知らなかったという人は、是非風を上から当ててください。

これは、一説によると、キュティークルがウロコ状に下に向かっているので、

上からかけると、それがなめらかに収まるというのかな・・・

下からかけると開いちゃうので、上からかけてくださいってことらしいんですが。

 

髪を乾かすときに気をつける大事なこと

髪の毛を大切になさっている方ならご存知かと思うんですが

どうしても、髪を乾かす時って、髪に風を当ててしまうんですが

まず乾かすべきは、髪の根元です。

先に、ここを乾かすようにすると、余計な風を髪に当てすぎることを避けられます

髪の根元を乾かせば、ショートならそれだけで乾きますね。

ロングなら、その後、ドライヤーを頭の上まで持ち上げて、

したに向けて風を当てます。

こうすると、仕上がりは、横からや下から風を当てるのと雲泥の差です。

 

なんか、気づいていたんだけどね。

やりだしたのは割と最近。

だって、ドライヤー重いんだもん(しつこい)


クレイツのドライヤーが欲しいな。

クレイツのドライヤーはとても軽いです。

この軽さで、この値段かよ!

・・・ってツッコミたくなります(ソコ?)ww


クレイツのドライヤー

なんだ、結構安いな


応援お願いします♪↓
  にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

 

| 2013年02月07日 | ヘアケア特集 | comments(0) | trackbacks(0) |

 

ヘアケア特集

 

ノンシリコンってそんなにいいのか?シリコンってそんなにダメなのか?

最近、シリコンが入っているか入っていないか・・・・というようなことが

美容にとって大事か大事じゃないか・・・的な考え方があります。

私も一瞬惑わされましたが、最近は、シリコンじゃなきゃダメなんだよ!

とキレる日もあれば

今日は無駄なシリコンは使わない方向で・・・

という日もある感じです。


シリコンというのは、コーティング剤の一種。

ノンシリコンは、シリコンが入っていないだけで、

ほかのコーティング剤が使われているだけというのも聞いたことがあります。

シリコンというのも、いろいろな種類があるし、

洗い流しやすかったり、洗い流しにくかったりというような性質もあるので、

ただ単に、シリコンが入っているか入っていないかだけじゃなくって、

どんなシリコンが入っているのか?ということを知ることが大事なのかも。

 

シリコンとうまく付き合う私(`^´) ドヤッ!

最近、髪を洗っていて気づいたんだけど、

時々、シャンプーを適当に済ますときがあって、

なんとなく汚れてない感があったりとか、あまり外に出なかったときとかね。

そういうときは、1度軽くシャンプーして、リンスして終わり。

というような時もある。

・・・ってかあるよねー。疲れて面倒なときとかさ。

そうしようと思ってるんじゃないのよ。

気づいたら、終わってるの(;´∀`)

 

そういう日の翌日は、必ず髪の毛の手触りが悪い。

いや、

実際はこれも毎回ではないの。

シリコンがたっぷり入ってるような

使うとツルツル〜〜♪となる洗い流さないトリートメントを使った時。

 

シリコンは、使っても使わなくてもよいんだけど

使ったらちゃんと洗い流すことが大事なのかなと思いました。

 

ファンデーションにも滑りをよくしたりするためにシリコンが入ってるものが多いですが

するするとよく伸びるし、ぷるぷる感もあるので、使いやすいと思います。

でも、コレをきちんと落とせるかどうかが問題。

なので、

ファンデーションとクレンジングは、同じブランドで揃えたほうがいい。

少なくても、クレンジングは、自分のブランドのファンデーションが

落ちるかどうかのテストはしていると思うので。

 

そう考えると、トリートメント剤とシャンプーも同じブランドを使う方がよい。のか?

 

ただ、シャンプーの場合は、きちんと二度洗いして、毛先もちゃんと洗ってあげると

手触りは良くなるので、しっかり洗えば問題ないのかなと思います。

シャンプー剤は、かなり洗浄力が高いらしいので。

シャンプーだと洗浄力が強すぎるので、ボディシャンプーで髪を洗っている人もいるらしい。

 

enishiの場合、シャンプーが面倒になって適当になる可能性が大なので(//∇//)

お出かけしないときは、洗い流さないトリートメントとかそういうものじゃなくって

オリーブオイルとかそういうもので代用してます。

 

オリーブオイルといっても、薬局にあるような、「オリブ油」ね。

決して、美容オイルとか髪用のオイルではありません<(`^´)>

 

シリコンは、髪の毛のお化粧

大事なことは、シリコンは、やっぱり一時的なものと心得るべきということです。

人に会うとき、お出かけするときなんかは、ツヤツヤの髪でいたいですよね。

そういうときに、シリコンは大変便利!

 

でも、髪の毛のダメージを改善してくれるようなものではないです。

お化粧みたいなもので、一時的にきれいにして、

帰ってキチンと落として、栄養をつけて寝る!

みたいなかんじです


シリコンについて⇒こちら


参考:傷んだ髪を修復する方法


応援お願いします♪↓
  にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

 

| 2013年02月06日 | ヘアケア特集 | comments(0) | trackbacks(0) |
JUGEMテーマ:ヘアケア

ヘアケア特集

いつもと同じヘアケアなのに、最近髪がパサつく。。。

冬で、乾燥気味だからかな。

・・・ということで、久々Wトリートメントのことを思い出しました。

Wトリートメントというのは、コンディショナーとトリートメントを使ったヘアケア法。

もしご存知ない人なら、

ちょっと、「オ?」と驚く方法なので、ご紹介しますね。

髪サラサラ〜Wトリートメントの方法

まずは、シャンプーを2回。

シャワーですすいで汚れを落としたら、最初はシャンプーで2度洗い。

ここまでは普通です。

そのあと、洗面器などに、お湯を張り、

コンディショナーを適量、そのお湯に溶かします。

Wトリートメント

このお湯で、髪をサッと流します。 

この状態だと、髪の毛がツルツルの感触に。

根元から軽くすすぎます。

次はトリートメントを付けますが、その前には水分をしっかり取っておきます。

キャップをかぶって、トリートメントの説明どおりに時間を置きます。

最後のすすぎは丁寧に行います。

 

コンディショナーのあとにトリートメント??

と、少し不思議な気持ちになりますが

手触りがツルツルの感触になりますので

この時期、髪の毛の乾燥が気になっている方は、

是非 試してみて下さい♪




応援お願いします♪↓
  にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

 

| 2013年01月28日 | ヘアケア特集 | comments(0) | trackbacks(0) |
JUGEMテーマ:ヘアケア


ヘアケア特集


なんとなく決まっているようで決まってない白髪染め。

あ、どのブランドの何を買うのか?ってこと。



いつもは、カネボウのシャステートを使っているんだけど、

買うのがちょっとだけ面倒(デパート等決まったところでしか手に入らないので)

なので

今回は、近所のDSで、スティーブンノルのものを買ってみました。

スティーブンノルの白髪染め 色選び

スティーブンノル 白髪染め

これは、何度か使ったことがあります。

私的には使いやすいです。


色もいろいろ使ってみました。

白髪染めって、案外色選びが難しい。

薄い色だと、時間が経つと色が抜けて来たような気がしてしまったり

濃い色に染めると、白髪はキレイにそまるけど

黒い髪の毛が繰り返し染まってしまい、

どんどん黒くなっていってコワイ(´Д`;)


今回は、「7BE」を選んでみました。

スティーブンノルの白髪染めの色パターンははこんな感じですよー。

スティーブンノル 白髪染め

できるだけ赤みが少ない色で、明るめだけど、明るすぎない・・・ということで、

今回は、7BEにしてみました。


スティーブンノルの白髪染めの中身

スティーブンノルは、白髪染めのほかに、

染めるときに必要なツールなんかもちゃーんと入っていてとっても便利。

スティーブンノル 白髪染め

入っているもの

ヘアカラー 1剤、2剤

アフターカラートリートメント
クシ
手袋
ケープ
説明書

トリートメントは、時々入っているヘアカラーもありますね。

クリームタイプだと、塗るためのブラシなども入ってます。

スティーブンノルは、リキッドっぽいので、目の粗いクシが入ってるんです。



スティーブンノル 白髪染め

2剤の方は、トロミがありますが、リキッドっぽいので、

混ぜるときに倒れないように

こんなふうに、箱にセットしてから1剤を入れます。

それを充分に振って混ぜてから使いますよ〜


私が、すごいなって思ったのは、ケープ。

スティーブンノル 白髪染め

クリームタイプと違って、液だれしやすいタイプなのでケープが入っているのかな。

とても親切だと思います♪

手袋は、ブヨブヨしたタイプじゃなくって、ピターっと密着するタイプです。


スティーブンノル 白髪染め

そして、このクシ!

スティーブンノルの白髪染めは、今まで3回くらい使っていますが、

このクシを捨てたことは一度もありません。

これ、とっても便利なんです。


目が粗いので、塗れている髪を梳くのに活躍しています。

洗面所はもちろん、お風呂場、スパバッグなどに入れておいて

インバスでは、トリートメントを付けた後、

お風呂屋さんで髪をまとめるとき、

洗面所では、タオルドライの後など髪を梳かすときに使ってます。


ヘアアイロンで髪を巻いたあと、

こういう目の粗いクシで、軽くカールをほぐしてやると、

ふわふわっとした仕上がりになります。

束感のないホグホグのカールが今年っぽいんだって 

今、白髪染めは、クリームタイプが主流。泡タイプが人気となっていますが

スティーブンノルの白髪染めはややトロトロしたリキッドっぽいテクスチャー。(トリートメントタイプっというらしい)

液がユルいので、垂れてくるんじゃないかって思うんですが、そこまでユルくないです。

そのためのケープだと思いますが、今まで下まで垂れてきたことはないです。

クリームタイプよりなじませやすいので、私的には使いやすい(^-^

クリームタイプのって固めなので、髪に付けるのに結構力がいります。

手も疲れるし、いちいち塗り塗りするよりも、短時間で塗り終わるような気がします♪




応援お願いします♪↓
  にほんブログ村 美容ブログ コスメへ


| 2013年01月18日 | ヘアケア特集 | comments(0) | trackbacks(1) |
JUGEMテーマ:ヘアケア
どうやら私の髪の毛はシリコンじゃなきゃダメみたいだな。

先日買った、ブラッククリスタル ニュートラルケアミスト・・・・全く合わなかった。


普段は、湿気にあまり左右されない髪質なんだけど、

このミストを使って外出した日、たまたま雨で、

髪の毛がものすごく広がってビックリ。

さらに、モサモサ。


こうなったら、合わないとかそんな一言じゃ済まされないくらいヒドイ。


今日はブラッククリスタルのノンシリコンシャンプー&コンディショナーのサンプルを使って、

更にニュートラルケアミストを使ってみようと思うけど、

使う前からなんか怖い。

でも、チャレンジだ・・・おーしょんぼり

小鳥



応援お願いします♪↓
  にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

旬の服コーディネート★キレイになりたい⇒

| 2012年10月31日 | ヘアケア特集 | comments(0) | trackbacks(0) |
JUGEMテーマ:ヘアケア


ブラッククリスタル ニュートラルミスト
ブラッククリスタル ニュートラルケアミスト ¥1,575



私もとうとう買いました・・・・・・・

・・・って、これ、相当有名なアウト&インバストリートメント。


アウトバストリートメントといえば、シリコンバリバリというのが普通なんですが、
こちらはノンシリコンなんです。

それで、結構有名・・・


今流行りの、ヘアケアをノンシリコンで揃えたら、ヘアスタイリング剤なんかも
ノンシリコンにしたくなるというのが人情でして・・・


ノンシリコンのヘアケアと相性よく、さらに効果を引き立てるようなアウトバストリートメント・・・


アウトバスって言ってますが、インバストリートメントとしても使えて、
シャンプーのあとこれをスプレー、その後通常のトリートメント・・・というようなステップでも使えます。

私も早速、二通りやってみました。




「ペリセア」というのが配合されていて、トリートメントの前にこれを使うことで、次に使うトリートメントの保湿成分や保護成分の浸透力も高めるらしい。


毛髪補修成分として、セラミド、18-MEA誘導体、セラキュート。
セラキュートは、表示名は「(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー」。セラミドをモデルにした成分で、内部補修やボリュームアップなどに効果がある。

18-MEA誘導体は、表示名は、「クオタニウム-33」。カチオンNHともいうのね。18-MEAは、毛の表面に存在していて毛を保護しているものなんだって。


毛髪保護・毛髪補修成分として、ケラチン、シルク、アミノ酸。

補修成分は、ケラチンやタンパク質が良いと言うよねぇ。


大事な保湿・水分保持としては、ザクロ果実エキス、ヒアルロン酸、アルガンエキス。。。


実際使ってみて、やっぱりシリコンの方が手っ取り早い感じはするなぁ。

つるんと感はあまりない。


私が使っているのはシリコーンが入っているからなぁ。

そのうちノンシリコンのシャンプー&コンディショナーと合わせてみる。

ブラッククリスタル ニュートラルケアミスト




応援お願いします♪↓
  にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

旬の服コーディネート★キレイになりたい⇒



| 2012年10月23日 | ヘアケア特集 | comments(0) | trackbacks(0) |
JUGEMテーマ:ヘアケア


40歳を過ぎてから、ずっと白髪染めをしていますが、傷みがひどいです。

最初は1ヶ月に1度くらいでしたが、目立ってくると本当に嫌になってくるので、

最近は、半月に1度くらいの割合で染めてます。


根元だけ染めていますが、どうしても重なる部分があるんでしょうね。

その部分が特にゴワゴワとしてきます・・・


白髪染めが髪のダメージをすすめることはわかっていましたが、

ヘナなども取り入れながら、だましだましやるしかない・・・そんな風に思っていました。


ですが、カラーが髪を傷める原因になっているのが、

カラーをした後、髪に残ってしまう残留物が良くないんだそうです。


カラー後、これをキレイに洗い流してあげることで、傷みは防げるんだそうですよ。

残留物を洗い流すシャンプーというのがあります。


それがコレ↓


トイトイトーイ ダメージケアシャンプー


このシャンプーに変えるのも良し、カラー後1週間くらい使えば良いみたいですね。

お気に入りのシャンプーがあるなら、併用しても良さそうです。


ちなみにこれに含まれる「ルイボスエキス」が、残留物を洗い流すそうですよ。


応援お願いします♪↓
  にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

旬の服コーディネート★キレイになりたい⇒

| 2012年10月18日 | ヘアケア特集 | comments(0) | trackbacks(0) |
Copyright (C) ヘアケア特集 | 美貌記録. All Rights Reserved.